チャルメラ日記

日々の出来事や思いついたことを綴っていきます

フィッティング

ハードレンズがどうしても下瞼と接してしまって痛いので、昨日、週末行こうと思っていた眼科に行ってきた。
北見の古川眼科なのですが、どうもハードはおすすめしてないらしい。

フィッティングルームで隣に座っていた女子高生が「ハードってどうなんですか?」と聞いていて、それに対する検査員?のオネーサンの答えが「うーん…ハードはねえ…」って、かなり渋った感じ。
ハードにするならメルスプランしかないとか言ってるし、そんなわきゃないでしょ。メルスやってるなら普通に売ることも出来るんじゃないの?私は普通に買うことも出来ると説明されたよ(定価だったけどね…)。
周りにハードユーザーがいないことから見てもソフト推奨な店(ええ、病院ではなくあえて「店」と言わせていただきますわ。だって、ホントに「高いコンタクトショップ」って感じなんだもん。)なんだなとは思っていたけど、「痛いからやめといたほうがいいよ」みたいなアドバイスってどうなのかなあ?
装用感は悪くてもハードの方が絶対に目にいいんだから、選択肢としてソフト同様に並べておかないといけないんじゃないかな。
最初にハードを薦めろとは言わないが、「ハードってどうなんですか?」と聞いてきた客(患者)に対して、ハードの悪い点だけを並べて「目も開けられないほど痛いのなんてイヤでしょ?やめたほうがいいよ」っていうのはちょっとなあ。隣でハード着けてる私はどうなのよ。超鈍感な変人ですか?
長所も短所もきちんと説明してその上で相談しないといけないのでは?と思いました。

そして、私の方なんですが、担当の検査員?のオネーサンに「下瞼にずっと当たってて痛いのと、レンズの上から光りが差し込んで普通に室内にいても辛いので、レンズの位置が下過ぎるのではないかと思う。調整して欲しい。」ということを伝えると、「まだ慣れてないからしょうがないですね〜」と言われた。だからー、目玉の違和感はもう無いの、ただレンズの位置が低くて瞳孔にレンズの上端がかかってるからフィッティングし直してほしい、ってだけなのよー。外の景色はとてもキレイに見えるのよー。<もちろん言いました
左目の方が下がってるのに右目しか見てくれないし、結果的にはベースカーブを調整してもらってだいぶん良くなったんですが(またも取り寄せ)、「これでダメなら、ハードは向いてないのかもしれませんねー」と言われたのがちょっと…。
ええと、ベースカーブを変えただけで、まだレンズは1種類しか試してないんですが。ソフトと違って固いから合わない場合は何度も合わせないとならないんじゃないんですか…?場合によっては他社のレンズも試させるとか、そういうのは無いんですか…?
最後の医師の診察でも何も言われず。検査しただけで終了。痛い下瞼をめくったのも検査員…何も言われず。

なんかねえ…通うのイヤになった。毎回こんな対応されるのかと思うと。
「ソフトにした方がいいですよ」とイチイチ言われそうでイヤ。医者に言われるならまだしも、医者じゃないし。
客が多いから仕方がないのかもしれないが、あのやり方しかないのかもしれないが、なんかさあ…もうちょっとさあ…病院なんだからさあ…って思いました。

眼科変えたいんだけど、ホントに少ないんだよね。メルスやってるのは古川さんだけみたいだし。
なにかいい情報をお持ちの方は教えてくださいです…のみやま眼科に行ったことある人はいないかな?

ハードコンタクトをまともにし始めてから今日で3日目なんですが(届いた日は眠くて昼寝したので装用時間が短かった)、異物感はまだまだ普通にあるものの視界がとてもクリアになりました。
始めは涙が多めに出たので視界が滲んでいたのですが、昨日の夕方あたりにはハードレンズならではの「シャープな視界」というのを体験出来ました。
乱視がバッチリ矯正されるのってスバラシイ。ずーっと遠くの景色までビシッと見えて、地元の普通の景色がこんなに美しいものかと感動しました。
畑とか、脇に生えてる草とか、山とか、街並み、本当に美しい。メガネだとこうはいかないんですよね。切れ目無くどこまでも続くシャープな視界。車で走っていても、道路脇の草一本一本が鮮明にわかるんだもんな。当然自分で運転してるので草ばっかり見てるわけじゃないのに、一本一本鮮明に「見える」。
風景写真みたいな景色。スゴイ。目の良い人は矯正しなくても毎日こんな風に見えてるんだろうか。
視力が良い私ですら感動したので、目の悪い人がコンタクトしたらものすごい感動するんだろうな。

しかし、室内の電気と夜の車のライトがにじみまくる。ハードレンズだから仕方がないのかもしれないけど、もうちょっと何とかならんのかな。
外の景色はバッチリなのですが、仕事中と帰宅後が辛いな。あと手元が見辛い。<老眼のようだ…
なので、日曜か月曜あたり定期検査に行ってこようと思います。なんかレンズが安定する場所が下過ぎる気もするし、仕事するには度もきついみたいだし、目がショボショボするし。再度フィッティングを。

で、タイトルの桜なんですが。
今年の春はとても寒くて桜の開花が遅れてます。
例年だと連休が終わる頃に咲くので、札幌に毎年行く私は連休中は札幌で、連休が終わって地元に戻ってきたら地元で、と2度桜を見られるのですが、今年はやっと今頃平地の早い桜が咲き始めました。
ツツジは咲いてます。普通に。寒いから咲いている期間も長いようで、エゾムラサキツヅジなんかは黄金週間前からずっと咲いてますね。

それで。
ハードレンズの美しい視界で満開の桜を見てみたいもんだと思いました。←コレが言いたかっただけ
桜が咲く前にコンタクトにして良かった。花見と称する飲み会ではなく、今年は本当の「花見」がしたいです。

抜歯

とうとう抜歯した。けっこうあっけなく抜けた。
6月11日が本番なんだけど、ちゃんと楽器吹けるんだろうか。
まだ麻酔切れてないけど、晩ご飯はいったい何を食べたらよいのだ…やっぱ流動食?

約1時間半後。麻酔がほぼ切れた。
…痛いんですけど。前もって痛み止め飲んだのに。
夜はダイエット用の置き換え食(オルビスのプチシェイク)を食べた。
あー、いてぇー…。

メガネ

昨日、コンタクトに引き続きメガネを作ってきた。
できあがるのは20日。しばらくはコンタクトと古いメガネで頑張ります。
家用なので安いセットメガネにするつもりが、結局ブランドフレーム+レンズになってしまった。
右の近視度数が進んでいて薄型レンズを薦められたけど、予算を超えるので「家用だから普通のでいいです…」と弱気な買い物をしました。
メガネ似合わないのでフレーム選んでもいつもイマイチな感じなんですが、今回のはちょっとカワイイ。
23区のチタンのハーフリムのものですが、色が良かったし軽いし良いです。見せてもらって即気に入って決めた。
でもちょっと高かった。私の中では。いいんだ、軽いってだけで価値があるから。
セルフレームのメガネがとっても似合わないので、メガネでオシャレ出来ないのがくやしい。

右目は近視+乱視。左目は遠視+乱視。どれも軽度ですが強いのは乱視。
左目は初めてメガネを作った12年前と変わらず、右目だけが悪くなったらしい。
視力は良いので、見えるからとほとんど矯正せずに放っておいたのが悪かったようで、左目が遠視で調節下手な分右目が頑張ってしまったのかな。
レンズ幅の差がちょっと大きそうな予感がする。
レンズの小さいフレームにしたので目立たないといいなあ。メガネを通した目の大きさに明らかな差があると妙な感じになるよね。

30歳になってからやけに金がかかる。
歯医者もこれから抜歯が待っているし…ああ、イヤだ。

コンタクトレンズ

コンタクトレンズが届いた。
こんなに早く届くとは思ってなかったのでちょっとビックリしました。
届いたレンズは「メニコンアイスト」という、メルスプラン専用レンズ。
早速着けてみてますが、やっぱりゴロゴロします。でもよく見える。
早く慣れたいです。

眼科

昨日ハードコンタクトを作りに北見市の某眼科へ行ってきました。
乱視なのでメガネかけてると楽なんですが、日中メガネかけるならコンタクトの方がいいなと思ったのです。
ソフトより目に優しいらしいし、乾きやすい目をしてるので、コンタクトならハードかなと。お金ないし。
痛くて目が開けられないとかならソフトでもしょうがないかなと思いながら行きました。

眼科できちんと計ってもらいましたが、視力は良かったです。
0.7とか出てて、「あー、やっぱりコンタクトは大げさか…?」と思ったのですが、なんと「左目に遠視が入ってますね」と言われました。
えー?遠視??どうりで物がよく見える割に目が疲れると思った。両目乱視、右に近視があるかなとは思ってたんだけど、まさか左に遠視とは予想してなかったよ。
ということで、コンタクトを付けるというのは正解らしい。そして、やっぱりハードコンタクトが正解らしい。
そして、案の定在庫が無くて、数日後に我が家へ届くことになるそうです。

ハードコンタクトはやっぱり違和感が強かったですが、きっと使ってる内にしっかり慣れるのでしょう。
最初はめたときなんて、どうしようってくらい目がゴロゴロして辛かったですが、検査中にふっとそれがなくなりました。
「あ、慣れた」って感じ。
元々目玉を触れる人間なのでコンタクトを入れるのは簡単ですが、はずすのがなかなか上手くできませんでした。練習しないとね。

メニコンのメルスプランというのにしようと思っています。とりあえず1ヶ月お試しにしました。
北見の眼科はコンタクトの単価が高いので、メルスプランにした方がお得っぽいなと思ったので。
メガネも新しく作りたくなってきた。激安店が北見あたりにもあればいいのに。

歯医者

歯医者に行ってきた。1年ぶり。

ゴールデンウィーク中に歯茎が少し腫れて、歯が浮いた感じがしていたのだけど、疲れると疼く場所だし我慢できないような痛みでもないのでとりあえず放っておいた。
仕事が始まってもなかなか疼きは引かなかったので、9日に歯医者へ予約の電話をした。
普通に「予約お願いします」と電話したら、「では13日に予約お入れします」とのことで、正直「ずいぶん先過ぎないか?」と思ったのだけど、さほど痛みもひどくなかったので13日に予約した。

で、13日。今日なのだけど、今日は本当に痛みがひどかった。
昨日なんてかなり腫れも痛みも治まっていて、こりゃいいや〜と思っていたのだけど甘かった。
今日は痛み止め(タイレノール)を飲んでも効かないし、早く歯医者に行きたくてたまらなかった。

治療は、まずレントゲンを撮り、歯茎を切開して膿みを出し、化膿止めの薬を注入して終了。
そして…抜歯宣告をされました…。
ああ、とうとう抜くのか…この歯。炎症が治まったら抜歯してブリッジ。

この歯を抜くのは2度目です。以前一度抜歯して再移植した歯なので多分根っこが弱かったんだよね。
明らかに、この1本だけ不安定だった。どんなに歯磨き頑張ってもダメだった。
よく歯茎が腫れてた。あんまり腫れるから違う歯医者に急患でかけこんだら、処置した部分に穴が空いていたらしくそこから膿んでいたそうです。で、治療してもらった。
そのときに「この歯は1年もつかわからない」と言われたのですが、なんとか5〜6年ほどはもってた。

去年、気になる歯はないかと歯医者に聞かれ、この歯のことを話したら(そのときは落ち着いていた)「これ以上の処置は出来ない。あとはブリッジにするしかない。」と言われていたので覚悟はしていたんだけど、やっぱり抜くのはいやだなあ。
また抜くのかー…って感じです。麻酔が切れる時が痛い。
親知らずも歯茎の中で横たわって眠ってるんだよね。それもいつか抜かなきゃならないんだろうなと思うと気が重い。
明日も朝イチで歯医者に行ってきます。あーあ。
でも、オニのような痛みから解放してくれた歯医者さんに感謝。ホント、助かった。

オマケ。明日は歯医者のみならず眼科にも行ってきます。
コンタクト作ろうと思ってます。ハードがいいんだけど…コンタクト初めてなのでちょっと不安。

黄金週間

明日から札幌へ行ってきます。
今回の旅の目的は、ズバリ「スープカレーをたべる」。
ジンギスカンも食べたい。

なんか年取るにつれて買い物よりも食事の方にウエイトを置きたがるようになりました。
買い物もするけどね。
たのしみです。

初モブログ

リード作成中…。
このリードを作るという作業は、私は本当に向いていない。
こうして写真なんか撮って現実逃避してるわけなので…。

ケータイにて投稿。初モブログです。
オーボエ

ストレス

腹が立ってどうしようもないことがあった。
酒飲んでうまいつまみ食べて犬を触ったら、だいぶん怒りが治まった。

今の職場に移ってから、ずいぶん短気になったと思う。
若い頃は短気だったけど、年と共にだいぶ落ち着いてきていたのに、今の職に就いてから本当に気が短くなった。
カルシウムが足りないのかなあ。
自分に合ったストレス解消法を見つけなければならないな。
livedoor プロフィール
チャルメラ日記ギャラリー
  • 北海道ベートーヴェン協会全曲演奏会のお知らせ
  • 北海道ベートーヴェン協会全曲演奏会のお知らせ
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
メッセージ
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: