チャルメラ日記

日々の出来事や思いついたことを綴っていきます

ヴァイオリン教室の発表会

7月17日(日)、ヴァイオリン教室の発表会がありました。
場所はいつもと同じ、大雪クリスタルホール。とても響きの良いホールです。
今年もソロ演奏はせず、合奏のみの参加にしました。やはりあの中でソロを弾く勇気はまだ無いです〜。オーボエならなんとか吹けるかも…いや、どうかな…。

遠くからiPhoneでズーム使って撮ったのでボケてます。
IMG_4694


ゲストに、今年もヴァイオリニストの佐藤まどかさんが来てくれました。素晴らしい演奏でした!ちょっとですがお話できて、感激です。
IMG_4692


お友達からなんと、すてきな花束をいただきました!ここでも感激です。
IMG_4698


子どもたちの演奏は昨年よりもさらに上達し、また、小さな子どもたちも増えてかわいらしい様子を見ることが出来ました。
先生方の努力や親御さんの協力、なにより子どもたち自らの頑張りが、ステージでの良い演奏に繋がったのだろうなあと思います。感動して、ときどきこみ上げてくるものがありましたね〜。
涙腺が緩んできたような…年のせいでしょうかね。

合奏曲は、大人の合奏で「真田丸メインテーマ」。大合奏でブリテンの「シンプルシンフォニー」3・4楽章を演奏しました。
真田丸は、ソロを先生が演奏し、大人の生徒たちが弦楽四重奏の形で伴奏をするというものでしたが、なにしろソロがかっこいいし曲自体かっこいいし編曲も素晴らしいので、全体的によく演奏出来ていたのではないかなと思います。
ブリテンは中学生の生徒が指揮を振りましたが、一生懸命指揮している姿を見ながら演奏していて、ここでもときどきぐっとくるものがありました。私も先生に言われたことを思い出しながら、一音一音演奏しました。

いつも緊張してガチガチでしたが、今年はあまり緊張せずにリラックスして弾けました。
セミナーのときといい、最近は頓服を飲まない方が調子良く演奏出来るみたいで、数年来やっかいだった震えからずいぶん開放されてきたのかなと思います。

金欠なので打ち上げは遠慮しようかと思っていたのですが、夫が仕事で泊まり込みでいなかったのもあり、結局行ってきました。
結果、楽しかったです(笑)家が遠いので車で行ったため、ノンアルでしたけど。
昨年、負担金(飲み代)がけっこうかかったので覚悟を決めて行ったのですが、会計担当の方の頑張り?により、負担が少なくてすみました。ありがたいです。
帰宅後、一杯やってから寝ました。長い一日でした。でも、楽しかった。こんなに楽しい発表会は初めてかもしれません。例年はなんだかんだと緊張したり失敗したりしましたので…。今年も変な音をだしたりと失敗はしましたが、楽しい気持ちの方が勝つような発表会でした。

この時期毎年金欠になってしまうので、来年こそは発表会に向けてお金を貯めたいと思います(笑)

弦交換

ヴァイオリン教室の発表会が近づいてきたので、弦を替えました。
トニカから在庫のラーセン・ヴィルトゥオーゾへ。やはり音が良いです。
年に一度の発表会くらい良い弦で臨みたいですからね。ホントはエヴァ・ゴールドを張りたいですが、まだトニカの在庫があるので来年まで我慢します…。

前回の弦交換の時とは全く違う楽器のような色合い・・・^^;
image

つべつ日本フィルセミナー

今年も6月17日〜19日の日程で、つべつ日本フィルセミナーに参加してきました。
日フィルの先生方や事務の方をはじめ、津別町のスタッフのみなさん、聴きに来てくれたお客さん、ヘタレな私を温かく見守ってくれた受講生の皆さんなどなど…みなさまありがとうございました。

今年は実家には泊まらず、北見のホテルを使いました。身体の疲れは断然ホテル泊まりの方が楽ですね。
来年もホテルにしよう。ほぼ連日呑みましたけど。。。

写真はカメラは一応持って行ったものの全然撮る余裕が無くて撮ってないのですが、受講生が私一人だったというのもあり、みっちりと濃いレッスンをしていただけました。楽器の調子も見ていただけて、すこぶる良かったです。とても緊張しましたが、リペア・調整前だったら音が出にくかっただろう部分も吹きやすかったです。
課題曲がショスタコーヴィチの「交響曲第5番」という大曲で、一度も吹いたことの無いこの大曲を3日間で仕上げなければならず、ソロは裸ばかりで精神的にもきつかったですが、楽器とリードが調子良かったお陰でなんとか音を出すことはできました。指導を受けた後ひとりで練習したときの7割くらいは出せたのではないかと思います。ヴィブラートをかける余裕も無かったですが、本番が一番良かったとお褒めの言葉をいただきました。本当に嬉しいことです。
アンコールと合わせて二度も立たせていただけて、恐縮でした。もっと抑制のきいた暗い音色が出せれば良かったのだけど…と個人的には思っていますが、客席ではどんな風に聞こえていたのでしょう?

二日目に頓服を飲みましたがあまり良くなかったので、本番は素のままで吹きました。音はまだ震えますが、身体ごと震えたりはしなくなったので、集中力が切れないためにも素で楽に吹いた方がいいかなと思いました。

これからはヴァイオリンの発表会に向けて、また、オケの秋の定期演奏会に向けて、しっかりと練習を重ねて行きたいと思います。
いや、本当に今回は勉強になりました。貴重な機会を与えていただいたことに感謝申し上げます。

(追記 2016.6.27)
リハーサル時の写真をいただきましたので掲載します。
痩せなきゃね〜^^;
IMG_4643

160513旭山動物園 動画

アザラシ動画


ペンギン動画


ホッキョクグマ動画


さるの仲間たち動画

160513旭山動物園5

きりん舎
IMG_0230

IMG_0231

IMG_0233


イボイノシシ
IMG_0238

ダチョウ
IMG_0242


もうじゅう館
IMG_0246

IMG_0252

IMG_0261

IMG_0270

IMG_0274


たくさん写真を見てくださってありがとうございました!

160513旭山動物園4

さるの仲間たち
IMG_0207

IMG_0211

IMG_0213

IMG_0215

IMG_0222

IMG_0226


160513旭山動物園3

シロフクロウ
IMG_0194


シマフクロウ
IMG_0196


北海道産動物舎
IMG_0198

IMG_0200

IMG_0201

160513旭山動物園2

あざらし館
IMG_0134


ほっきょくぐま館
IMG_0167

IMG_4530

IMG_0171

IMG_0172


レッサーパンダ
IMG_0185

IMG_0191

160513旭山動物園1

お天気が良かったので、旭山動物園に行ってきました。

ととりの森
IMG_0282

IMG_0094

IMG_0097

IMG_0101

IMG_0103


ぺんぎん館
IMG_0113

IMG_0123

IMG_0126

定演終了

Q5080054


旭川フィルの第39回定期演奏会が終了しました。
ご来場いただいた皆様、指揮者の土門先生、トレーナーの木村先生、ゲストコンミスの坂本さん、お手伝いいただいた皆様、スタッフの皆様、団員の皆様、ありがとうございました。この場を借りて、お礼申し上げます。

秋の演奏会が終わってからすぐ練習が始まり、途中モーツァルトの本番も入り、長かったけどあっという間の本番でした。本当に仕上がるのかな?という心配もありましたが、メンバーの集中力は凄まじく、とても良い演奏会になったのではないかと思います。

「シェヘラザード」という大曲と、ハイドンの「ロンドン」という組み合わせ。両曲とももうなかなか演奏する機会がないかもしれませんが、とても良い勉強をさせていただきました。
「ロンドン」では好きな古典にどっぷりと浸かって練習も本番も幸せでしたし、「シェヘラザード」やアンコールの「ダッタン人の踊り」ではコールアングレをみっちり勉強させていただきました。力及ばず…といった面もありましたが、めげずにこっそり練習を続けてまたの機会に備えようと思います。あのモーレンちゃん、吹き続けてあげないと拗ねるみたいだし。
しかし次回もその次も旭川フィルの演奏会ではアングレを吹くことはなさそうです。つべつのセミナー課題曲もアングレは無いので、オーボエに集中して高めていきたいです。もっと周りの管楽器陣が吹きやすいトップとしての吹き方を追求していければなあと思います。

本当は今後もアングレをもっと勉強したいな〜と思っていたのですが…今回の練習でちょっと楽器が鳴るようになってきたのと、アングレを吹くことに対する何かを掴みかけてきていた気がするのですが、私の勘違いかもしれないし実際は向いてないかもしれないので、しばらくオーボエに戻って頑張ります。

本番が終わって晴れ晴れした気持ちと、何となくモヤモヤした気持ちが混ざっています。夫に説明してもうまく言えなくてなかなか理解してもらえず、ますますモヤモヤ。
たくさんの方から「アングレソロよかったよ!」と言ってもらえてとても幸せなのですが、自分では納得いっていない部分もあり、だからこそ勉強したいのにそれをうまく伝えることができないもどかしさ。だって、「次の曲はかおさんではちょっと難しいと思うから〜…」なんて言われたらさぁ…セミナーなら先生の指導もつくし「それでも挑戦したい!」って言えるかもしれないけど…人とのコミュニケーションって、難しいですね。
livedoor プロフィール
チャルメラ日記ギャラリー
  • 旭川フィル 第40回定期演奏会のお知らせ
  • AirPods
  • AirPods
  • AirPods
  • 第22回つべつ日本フィルセミナー
  • 北海道ベートーヴェン協会全曲演奏会のお知らせ
  • 北海道ベートーヴェン協会全曲演奏会のお知らせ
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
メッセージ
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: