チャルメラ日記

日々の出来事や思いついたことを綴っていきます

結婚指輪のサイズ直し

結婚指輪のサイズ直しをしました。
敗北感も少しありますが…(ーー;)痩せられないのだからしょうがないです。なんとか外した後、1年以上違うリングを着けてダイエットしましたが、ピーク時から2〜3kgくらいしか落ちず、むくみの誤差の範囲くらいしかリングサイズも変わらなかったので、思い切ってサイズ直しをしようと思い立ちました。

しかし、この指輪は「サイズ直しできませんよ」と言われて買った指輪。Pt1000であるため、普通のジュエリーショップでは直してもらえないので頑張って探したところ、実績のあるところが数件見つかりました。
そのうちの一つである「宝石工房 ながお(http://jk-nagao.com)」様にお願いすることにしました。
丁寧な対応でしたが、夫に指摘されてネットでのやり取りに不安を覚えたのもあり、見積もりに送ったものの一時は返送して欲しいと言ったりしたのですが、詳しく説明していただいて不安も解消され、結局直してもらうことにしました。

結果がこの通りです。はめられた♪
でも頑張ってもオーダーより少し小さめに仕上がったので、ちょっときつめというか根元でピッタリ。指の腹の肉がしっかりと邪魔をしてくれるのでそう簡単には抜けません(水や石鹸やクリーム使えば簡単に抜けますが)。もう少し痩せろということですね…緊急時のためにハンドクリーム持ち歩こうかな(笑)
IMG_4312


キレイになって戻ってきました。
買った時はつや消しだったのですが、ピカピカになっちゃいました。多分傷を取ってくれたり磨いてくれたので、そこはしょうがないというかありがたいというか。

買った時。10年の月日を感じますね。
DSCF1049


結構な金額がかかりましたが、夫にお願いして毎月私のお小遣いから積み立てている貯金から支出。買うよりはずっと安くすみましたし、記念日の刻印は消えてしまったものの愛着のある指輪なので、結果的には直しに出して良かったです。

今年は結婚10周年なので、ペアの指輪を着けたかったのです。一緒に買い直そうかとも話しましたが、夫の指輪は全くサイズも問題ないし勿体無いよねということで。
夫はペアにこだわる女心があまりわからないみたいですが、やっぱり一緒がいいよね。たとえ他人から全く気付かれなくても。

次に買い直すとしたらそうですね…銀婚式のときあたりかな。それまで元気に生きていればですが(^^;;その頃にはまたサイズも変わってるかもしれないし…でも、その頃56歳?いらないかも…(笑)

哀しみに憂う天才モーツァルトのもう一つの顔

「哀しみに憂う天才モーツァルトのもう一つの顔『モーツァルトって知ってる?』パートII」に旭川フィル団員としてオーボエで出演します。

と き:2016年3月5日(土)開場16:30、開演17:00
ところ:旭川市大雪クリスタルホール音楽堂
プログラム:交響曲第40番ト短調K.550より第1楽章 他
チケット:一般2,500円、シルバー・ハートフル2,000円、学生等1,000円
     全席自由・当日券各500円増
チケット予約・お問い合わせ:大雪クリスタルホール(旭川市神楽3条7丁目・電話0166-69-2000)

モーツァルトチラシ


5月の定期演奏会の練習と並行して練習中。
モーツァルトをモーツァルトらしく演奏するのって難しいですね。北見で何度もやってきたのに。

リード作りとビーツ

今日は、ちまちまリード作り。
荒削りから仕上げまで、4本作りました。手削りなので、集中力が乏しい私はこのくらいが限界です。
出来はまあまあかな。使えるかどうかはオケの練習に行ってみないとわかりませんが。

IMG_4247


先日、夫が欲しがったので、農協の直売所でビーツを買ってきました。
ビーツとはこんなものですが、写真のような小さなものではなく・・・
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%84&client=safari&rls=en&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwicwquphurKAhWEJJQKHfloCa8QsAQILg&biw=1240&bih=665&dpr=2

売られていたのは巨大なビーツでした・・・切らないと鍋に入らなかった。写真撮っておけばよかったかな。
ビーツっていうより、これビートじゃない?っていうくらいの。秤で計ったら重くて1kg超えのエラー。
夫が「俺が料理してもいいからさ。買ってよ。」って言うので買ったけど、もちろんそんな暇があるわけもなく、結局私がレシピ見て作りました。
包丁を入れたら真っ赤な汁が出てきて、びっくりぽんでした。
ウインナーとビーツのスープとビーツのバルサミコサラダ。何しろ巨大で、皮にちょっとカビが生えてきたような風で痛みそうだったので一気に全部使いましたが、果たしてこれは美味しくできたと言えるのだろうか。なんか、大味なんだけど・・・。
まあ、頑張って食べます。

農民オケ本番終了

IMG_4236

北海道農民管弦楽団の演奏会が終了しました。
ご来場くださった皆さま、私を受け入れてくれた団員の皆さま、スタッフの皆さま、名寄の皆さま、ありがとうございました。
農協時代からお声はかけていただいていましたが、この度初めて2ndオーボエで農民オケに乗せていただきました。
全曲ともに大変なプログラムでしたが、充実感もあり、挫折感もあり、ひと夜明けた今朝、結構複雑な心境で気分も下がってます…。
でも今の自分の力は出し尽くせたと思う。これが今の力かと思うと本当に情けないけど。

本番の皆さんの迫力はとてもすごかったです。
特にグリーグのピアノコンチェルトはとても良かったと思います。ソロも素晴らしかったし、オケもきちんとつけてて、しっかり集中した演奏ができたのではないかなと思います。
ピアニストのアンコールも本当に素敵でした。感動しました。

チャイ4は途中危なっかしいところもありましたが、指揮者の力で立て直し、全体的には迫力のあるいい演奏ができたのではないかなと思います。
2楽章のオーボエソロは本当に美しかったですね〜。私もかくありたいですが…私の場合たぶん違った方向の音楽になるんだろうなと思いながら、いつも練習の時に聴き惚れてました。

アンコールでアングレに持ち替えたのですが、やはり持ち替えって難しいですね。アングレのレジェール作ったら売れると思うんだけどな〜。ステージが乾燥していて、リードの管理がなかなか難しかったです。ちゃんと音が出るか心配でした。アンコだからチューニングも無いし。
アンコールの牧野代表による「ヴォカリーズ」でアングレを担当しましたが、リピート1回目は良かったのに2回目が…(/ _ ; )牧野さんごめんなさい。

今回の本番ではとても良い経験をさせていただきました。何より団の方たちの心の温かいこと。みなさん優しい方ばかりで、よそ者の私にも優しくしていただいてとてもありがたかったです。
来年は音更公演とのこと。もしオーボエパートに空きがあればお声掛けくださいませ。私のような者でよければですが、オーボエでもアングレでも音更まで駆けつけたいと思います。練習は今回のようなペースになってしまうと思いますが…。

これからは3月のモーツァルト演奏会の練習と5月の旭川フィル演奏会に照準を合わせて、練習をしていきたいと思います。課題はわかってるのでそこを頑張ってさらいます…。

この度はありがとうございました!

大人の塗り絵

夫の勧めで、今流行りの「大人の塗り絵」を始めることにしました。
色鉛筆も買いました。

nurie


とりあえず「自律神経を整えるぬり絵」の最初のページから…
nurie2


色選びのセンスの悪さにガッカリですが、塗り絵は楽しいですね。自律神経が整ってるかどうかはわかりません。
花より幾何学模様とかの方が好みかも。難しそうだけど。
暇を見て、ちまちまと塗り進めていこうと思います。

昔(というか、大昔…中学生の頃)はお絵描き好きでした。水彩色鉛筆も持ってたし、パステルも持ってた。
今も実家のどこかにあるのかなあ?あったら今度持ってきたいけど…探し出せそうにないなあ。

弦交換

弦を交換しました。
前回交換したのは2015年6月22日だったみたい。半年以上張りっぱなしだったのね…。
http://ciaramella.blog.jp/archives/54437859.html

エヴァピラッツィ・ゴールドからトニカへ交換。余ってたので…。E線はピラストロ・ゴールドです。
IMG_5824


弦は気持ち押さえやすくなりましたが、エヴァゴールドからの交換だとなんとなくモニョる。最高級弦から入門弦へ、みたいな。
でもまあトニカは別に悪い弦じゃないし、しばらく本番らしい本番もないので、夏まではこれでいこうと思ってます。E線くらいは替えると思うけど。

北海道農民管弦楽団第22回定期演奏会

この度お声がかかりまして、北海道農民管弦楽団の第22回定期演奏会にオーボエで出演します。
何度か札幌での練習に参加していますが、先日は1月9日〜10日の集中練習に参加してクタクタになり、新年会にも出席してきました。
団の方たち、良い人たちばかりですね〜(^ ^)
私もかつては農協にいたということもあり、なんとなく親近感を感じました。当時は冬(農閑期)に忙しい部署にいたので、声がかかったことはあったのですが残念ながら参加できませんでしたが、この度縁あってこうしてお声がかかったことをとても嬉しく思います。
みなさん上手で、練習を重ねるにつれどんどんまとまっていって、きっと本番は熱いいい演奏ができるのではないかと思います。
お近くの方はぜひ足をお運びください。

nouminoche


◆第22回定期演奏会(名寄公演)
【日 時】:2016年1月31日(日)13:30開場/14:00開演
【会 場】:名寄市文化センター EN-RAY HALL (名寄市西13条南4丁目2番地)
【入場料】:一般1,200円(前売)、1,500円(当日)、学生(中・高・大学生)500円(当日・前売共通)
※小学生以下無料
【指 揮】:牧野時夫
【曲 目】:J.シュトラウス2世/喜歌劇「こうもり」 序曲
      E.グリーグ/ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16(Pf.独奏:中村 幸)
      P.I.チャイコフスキー/交響曲第4番 ヘ短調 Op.36

北海道農民管弦楽団ホームページ
http://farmoke.web.fc2.com/

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

旭山動物園にて、さるだんご
IMG_5448


昨年中は大変お世話になりました。
このブログを細々とでも続けていられるのは、読んでくださる皆さんのおかげです。
ありがとうございます。

今年の目標は「脱、大きいサイズ」ということで…。
もともと標準体型の夫が細くなってきてるので、私も見習って、少しずつでも体を小さくしていきたいと思います。
毎年思ってますが、今年は目標に掲げます。
痩せないと演奏がうまくいかないという面もあるので、せめてLを一個取りたいなあ。そしたら着れる服が随分増える…^^;

今年の演奏活動は、まず1月半ばにヴァイオリン教室の関係の訪問演奏から始まり、1月末に北海道農民管弦楽団の定期演奏会に出演、3月のオールモーツァルトプログラムに出演、4月に(多分)児童館演奏、5月の所属オケの定期演奏会に出演、10月に所属オケの演奏会に出演、というのが今のところ決まっているものです。
例年通りだと、7月にもヴァイオリン教室の発表会があるかな?例年よりも演奏の場が多くてありがたい限りですが、その分負担も大きいので頑張って練習していきたいと思います。オーボエのリードもちまちまと作っていきます。
津別町の日フィルセミナーも、今年も参加できたらいいなと思っています。

また、今年は結婚10周年という節目の年なのですが、夫の仕事が忙しくて日程的にあまりイベントができそうないので、その分でオーボエのオーバーホールさせてくださいって夫にお願いしようかなと企んでおります。車検が2台分と夫の車のタイヤ購入が控えてるので、出費は抑えないとならないので無理かもですが。
時間とお金があれば、東京に行って「レジェール(樹脂製のオーボエリード)」を試してみたいなあ。無理だろうな〜…宝くじでも当たらないと…。

昨年秋の所属オケの定期演奏会のCDを聴いて結構打ちのめされたので、今年はどちらかというとオーボエに力を入れていきたいです。指揮者の先生からも「あなたはリードさえよければ…」と言われたので、特にリード環境の整備に力を注ぎたいです。
また、去年もつべつセミナーで吹きましたけど、今年は所属オケでコールアングレを吹く予定なので、これを機会にアングレももっと上手くなりたいなと思っています。

更新の少ないブログですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

クリスマスプレゼント

ちょっと早いですが、夫からクリスマスプレゼントをもらいました^ ^
私が立替で買って、夫から手渡してもらうという儀式をしました^^;

欲しかった腕時計♪SEIKOなのできっと長持ちしてくれるはず。
かわいくルキアにしました。iPhoneのローズゴールドとも相性が良い色合いです。
電波ソーラーなので、電池交換もいらないし、時刻合わせも必要ありません。これでかわいいのだから、もう言うことはありません。
10年は使いたいですね。
image

image

旭山動物園フォトコンテスト表彰式

以前も投稿しましたが、旭山動物園のフォトコンテストで金賞に入賞しました。
http://ciaramella.blog.jp/archives/54550609.html

今日表彰式が行われ、せっかくなので表彰されているところを写真に収めてもらおうと思い、夫と一緒に動物園まで行ってきました。
金賞を受賞した作品はこちら。タイトル「シアワセ」。
IMG_4724


賞状とフォトフレームと副賞の一つのペンギンぬいぐるみ。カワイイ。(名前消してます)
IMG_5900


受賞作のみならず全作品を張り出していましたが、どれも力作ぞろいで、なぜ私の写真が選ばれたのかな〜?という感じでした。
講評では、タイトルは見ないで写真を見て審査しているとのこと。このコンテストではあまりタイトルで頭を悩ませることはなく、これだ!と思ったものを応募すればいいのかなと思いました。
次回応募できるかどうかわかりませんが、また時間のあるときに動物園に通って挑戦してみたいと思います。

おまけ。ついでにカバ、キリン、イボイノシシを見てきたので、新入りのイボイノシシ君を。
何か一生懸命掘ってましたが…。
IMG_5897


冬の動物園は、動物たちが夏季よりも活発で面白い表情がたくさん見られるので、機会があればぜひ足を運んでみてください。
livedoor プロフィール
チャルメラ日記ギャラリー
  • 旭川フィル 第40回定期演奏会のお知らせ
  • AirPods
  • AirPods
  • AirPods
  • 第22回つべつ日本フィルセミナー
  • 北海道ベートーヴェン協会全曲演奏会のお知らせ
  • 北海道ベートーヴェン協会全曲演奏会のお知らせ
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
  • 170807-08結婚記念日11
メッセージ
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: