かねてから気になっていたレジェールオーボエリードを、札幌で1本購入しました。もっと選べれば良かったのでしょうが、ヤマハ札幌店には2本しかなくて…そのうちの1本を連れてきました。樹脂製ですが個体差があるので、試奏はしないとダメですね〜。
多少重めですが気にならない程度のものをチョイスしました(もう1本はさらにもっさりだった)。音が下品に広がったりしないので、コントロールしやすく吹きやすいです。

image

image


葦と違うのは、まず水を使わなくても良いところ。口が乾燥していても、会場が乾燥していても、いきなり吹いても普通に音が出て、多分最後まで安定して鳴ってくれるのではないかと。冬場の北海道ではありがたいですね。
息の通りは多少もっさりというかスパーンという感じはないですが、ちょっと圧力をかけるとパシッとくるので使いやすいと思います。こういうリードは好みです。
あと音程が良いように思いました。
音色ですが、遜色ないと思いました。葦の方が若干ツヤっぽいような気はするのですが、吹きやすさを優先すれば音色も自ずとついてくると思うので、問題なしかと思います。私が作った葦リードのバラツキ具合はレジェールとは比較にならないですから。
腕のとても良い人が作ったとても良いリードには敵いませんが、寿命の長さと安定感を考えるとケースに1本あると安心かな。

高かったですけどね…これからまた演奏する機会が増えてくるので、頑張ってもらおうと思います。自作も頑張らなきゃならないな…特にアングレは…(^^;アングレのレジェール、できないかな…アングレこそレジェールがあると安心なのに。休み多くていきなりソロとか普通にあるし。