2月17日、弦を交換しました。
IMG_6341

テールピース側はラーセンのシマシマ。
IMG_6343

ペグボックス側は緑色に黒のシマが番線と同じ数だけついています。これ、わかりやすくていいですね。
IMG_6342


エヴァ・ピラッツィ・ゴールドをずっと張っていたのですが、飽きっぽいため新しい弦を試したくなったので、張力が弱いラーセンの「イル・カノーネ」に張り替えてみました。
押さえやすくて音も明るい。反応も良くて、今までのちょっともっさり暗めだったラーセンとは全然違います。
エヴァ・ゴールドよりもずっと軽い感じ。パワフルさは劣りますが、左手が楽でいいですね(*^_^*)
エヴァの方が指筋はつくかもしれませんが。
E線がハイブリッドなのです。私はループなので、ボールを外すのがちょっと面倒ですが、予備弦としてはボールのアジャスターにもループのアジャスターにも使えて優秀。
エヴァ・ゴールド、まだ予備で1セットあるのですが、イル・カノーネに慣れちゃったら張力強くて戻れないんじゃないか…?