チャルメラ日記

日々の出来事や思いついたことを綴っていきます

音楽

雪の美術館での演奏が終わりました

先日告知していました雪の美術館での演奏が、2月12日、終わりました。
色々思うことはありますが、まずは終わって良かった・・・。
IMG_5779


ソロとテュッティではやはり吹き方も変わるしスタミナのもちも違い、練習通りにはなかなかいきませんでした。リードも少しモッサリしていて、オケで吹くには良いのですがソロではその「少し」のモッサリ感が辛くて、反応の良いリードでないとダメなんだなと思いました。
会場が広いと吹きすぎてしまうというのもありましたが、かといってあまり抑えても筋肉が疲労し加減が難しかったです。へばってしまってうまく吹けなかったところもたくさんありましたが、今の私の最大限の演奏だったと思います。
またソロを吹く機会に恵まれましたら、今回のことを思い返してより良い演奏を目指したいと思います。

このたび演奏する機会をくださったマリーブラッサム様やハンドベルのブロッサムの皆さん、本当にありがとうございました。

名寄市少年少女オーケストラ第1回記念定期演奏会

名寄市少年少女オーケストラ第1回記念定期演奏会のお知らせです。

IMG_0085


第三部、オーボエで出演する予定です。名寄中学校吹奏楽部や名寄市立大学の学生さん、旭川ジュニアからも賛助出演します。
パワフルで楽しい指揮の池田先生や、特別ゲストでThai's(タイズ)の皆さんも来てくれます。
お近くの方はぜひ子どもたちの頑張りを見に聴きに来てください!

雪の美術館ミュージックフェスタ

演奏のご案内です。

IMG_6169


とき:2018年2月12日(月)14:00〜15:00
ところ:雪の美術館 音楽堂

ミュージックフェスタ、3日目のオーボエソロを担当します。
ミュージックベルさんの後なので、なんとなく心強いというか。ピアニストがしっかり弾いてくださるので、緊張はしますが安心して演奏出来ます。
とてもすてきなステージ(らしい)です。私なんかが吹いちゃっていいのかしら?って感じですが、精一杯演奏させていただきます。

北海道少年少女オーケストラフェスティバルin千歳

演奏会のご案内です。
IMG_0086


とき:2018年2月11日(日)13:30開場、14:00開演
ところ:北ガス文化ホール大ホール(千歳市民文化センター)
チケット:一般1,000円(当日1,200円)、高校生以下無料(要整理券)

よろしくお願いします。

北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会

演奏会のお知らせです。
北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会(十勝清水公演)にオーボエで出演します。
チケットはまだあるみたいなので、足をお運びいただけると嬉しいです。
クラウドファウンディングもよろしくお願いいたします。
https://www.makuake.com/project/farmers-orchestra/

7848DABF-F6A5-4FD3-956A-621BAF0C11E0


◆第24回定期演奏会(十勝清水公演)〜清水町第九交響曲演奏会〜
【日 時】:2018年1月28日(日)開演14:00(開場13:30)
【会 場】:清水町文化センター大ホール
【入場料】:全席自由 前売り 一般2,000円(当日2,500円) 高校生以下1,000円
【指 揮】:牧野時夫(当団代表)
【独 唱】:延与幸恵(ソプラノ)、松田久美(アルト)、岡崎正治(テノール)、今野博之(バリトン)
【合唱指揮】:小林徹人
【合 唱】:ペケレベツ合唱団
【管弦楽】:北海道農民管弦楽団
【曲 目】:ベートーヴェン/交響曲第九番(合唱付)
ロッシーニ/歌劇「泥棒かささぎ」序曲
ヴィヴァルディ/和声とインヴェンションの試み第1集「四季」より「冬」
【主 催】:北海道農民管弦楽団清水演奏会実行委員会
【共 催】:清水町、清水町教育委員会、十勝清水プラス、清水町第九事業実行委員会
【後 援】:北海道、十勝総合振興局、ホクレン農業協同組合連合、JA(清水、新得、芽室)、北海道新聞帯広支社、十勝毎日新聞社、十勝観光連盟 他
【協 力】:スローフードリンクス十勝
【チケット取扱所】:
清水町文化センター、御影公民館、新得町公民館、鹿追町民ホール、芽室町中央公民館、
勝毎サロン(藤丸7階)、藤丸チケットぴあ(藤丸5階)、チケットらいぶ(帯広市民文化ホール内)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
0852B988-593A-431E-8018-5E72080EFBC2


昨年はとにかく忙しい年でした。
家のことは毎日のご飯を作るのでやっと。あちこちの演奏会に顔を出し、リードを作りました。ヴァイオリンを弾き、ジュニアオケの指導のお手伝いをしました。高齢者施設に毎月数回訪問・音楽療法のお手伝いをしました。
主治医や夫からもっと休むように言われましたが、気分が上がっているときに予定をバンバン入れてしまい、落ち込んでから後悔するということを繰り返しましたが、なんとか本番に穴を開けることなく無事一年を過ごすことができました。

今年はもっと余暇の時間を作りたいと思っています。予定をセーブすることを覚えて、上手に休むようにしたいなと。
と言ってるそばから、1月はヴァイオリン教室の訪問演奏、農民オケの第九、2月は千歳でのジュニアフェスティバルと雪の美術館での演奏、名寄ジュニアの定演の賛助出演、4月頭にはどさんこジュニアと熊本ユースのジョイントコンサート、5月はオホーツクバロックコンソルテのオケのエキストラ、6月は所属オケである旭川フィルの深川公演、合間に訪問演奏・音楽療法、ジュニア練習、オケ練習、レッスン…と続きます。
いつ休んだらいいのやら(笑)もう少し週末の予定を開けたいものですが。

声がかかるうちが花だと思っていますが、もうちょっと賢く時間を使えるようにしたいと思います。
リードも余裕をもって作りたいです。

旭川フィルの定期演奏会が終わりました

旭川フィルハーモニー管弦楽団の第40回定期演奏会が盛会に終わりました。
ご来場いただいた皆様、お手伝いいただいた皆様、指揮者の先生、本当にありがとうございました。
実行委員の皆様お疲れ様でした。団員の皆様、重厚なプログラム大変お疲れ様でした。

今回全曲2ndオーボエで乗らせていただきました。よくわかっていたつもりの曲でしたが改めて学ぶことも多く、合わせることの難しさを痛感しました。どんな人が1stに来てもちゃんと合わせられなければならないのに、千差万別な相手にビタリ合わせるというのはなかなか難しく、また本番ならではの出来事もやはりいろいろ起こり、自分のアンサンブル能力を試されたような本番でもありました。
でも楽しかった。
疲れたけど。お陰で今朝は一度起きて朝ごはんを食べてから再び布団に逆戻りしてしまいました。

40回記念ということで、実行委員の皆様が本当に頑張ってくれました。ありがたいことです。なにもお手伝いできず申し訳なかったです。
すてきな記念品を見てニヤニヤしているところです。オリジナルトートバッグとお酒。本当に良いお土産をいただきました。バッグにどんな目印をつけようかな?お酒はいつ開けようかしら?

トートバッグとお酒のセット。
293AE9B1-7273-4BD7-90B1-0E29BD4ABE0C

男山のお酒でした。
2E245B74-F00B-44A3-BA81-BDD782AD789C


次はコールアングレを吹かせてもらえることになったので、アングレの練習もボチボチ本腰入れていきたいと思っています。
その前に、子ども向けコンサート、農民オケ、ジュニア関係の行事、北見の合唱との合わせの曲、間に音ねっとの活動がチラホラ…と続きますが、一つ一つ丁寧にこなしていこうと思います。飛び回りすぎとご指摘を受けご心配をおかけしていますが、休めるときにはしっかり休み、ヴァイオリンも弾いて軽い運動してリフレッシュして、毎日楽しく過ごして行けたら良いなと思っています。

たくさんの人に感謝をこめて。ありがとうございました。

北見室内管弦楽団第30回記念定期演奏会

少し前の話になりますが、10月21日(土)19:00より、北見室内管弦楽団第30回記念定期演奏会が開かれました。
IMG_5774


今回、網走出身の大澤哲弥氏のチェロソロでドヴォルザークのチェロ協奏曲を演奏するということで、無理いって私もステージに乗せていただきました。オーボエは人がいるので、ヴァイオリンで。大澤先生がまだ高校生の頃、私はまだ20代前半の頃、多分20年前くらいかと思いますが、ご一緒させていただいていました。
先生がプロになってからは、つべつ日本フィルセミナーでご一緒するようになり、毎回うまく吹けなくて凹んでいる私を元気づけてくれて、とても優しい方です。

ソロは本当に素晴らしく、深く美しい音色に感動いたしました。
アンコールの鳥の歌も、すすり泣くようなチェロで本当に素晴らしかった。涙さえ出てこないほど音楽に没頭して、チェロの音を全身で浴びて、とても幸せなドボコンとアンコールでした。
音楽をスコアを読むように聴いてしまう私ですが、こんな風に音楽にのめり込んで包まれる感覚は、もしかして初めてかもしれません。同じステージに立てて、本当に幸せでした。

メインはブラームスの交響曲第2番でしたが、こちらはなかなか…1〜3楽章はいつもよりもよく弾けましたが、4楽章が…速くてついて全く行けなかったけど、なんとか終わりはみんな一緒に終われました。
序曲は弓順けっこう間違ってしまったけど、最初のジャーンと最後のジャーンがちゃんと弾けたので…以下略。

北見の木管はキレイですね。ホルンも。
弦は、ヴィオラが増えるといいですね…と大澤先生と話していました。

来年の北見オケ定期演奏会は、師匠から早々とオファーをいただき、オーボエ&アングレで参加予定です。北見の皆さま、来年もどうぞよろしくお願い致します。
…また来年も旭川フィルの本番2週間前…フィルの皆さまごめんなさい。直前の週だったらさすがにお断りしたのだけど、師匠からの直接オファーなのでご了承ください。旭川フィルの秋の定期で何をやるのかはまだわかりませんが、オーボエ3人いるしみんな大人なので、補い合って練習していけたらいいなと思っています。

久しぶりに古巣に帰り、楽しい本番をさせていただき、北見オケの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

旭川フィル 第40回定期演奏会のお知らせ

旭川フィルハーモニー管弦楽団の第40回定期演奏会のお知らせです。
チケットはまだございますので、ご希望の方はメールフォームよりご連絡をお願いします。チケット代のみ(送料無料)でお送りいたします。
今回は、第40回の記念演奏会ということで、盛り沢山な内容となっています。足をお運びいただけたら嬉しいです。

SCN_0002


(以下、旭川フィルホームページより転載)
第40回定期演奏会
日時:11月5日(日)15:00開演
会場:旭川市民文化会館 大ホール
指揮:村田紘監
曲目:ドボルザーク/交響曲第9番「新世界より」、チャイコフスキー/交響曲第5番
入場料(全席自由):一般1,000円、小・中・高校生500円
チケット取扱い:(株)ヤマハミュージックリテイリング旭川店、旭川市民文化会館売店、旭川市大雪クリスタルホールミュージアムショップ、コーチャンフォー旭川店ミュージックコーナー
問い合わせ:050-5879-5078(マネージャー坪田)

第22回つべつ日本フィルセミナー

今年も、つべつ日本フィルセミナーに参加してきました。
今年の課題曲はベートーヴェンの「交響曲第1番」、バッハのアリア、チャイコフスキーの「1812年」でした。
シンフォニーは1アシ、アリアは降り番、1812はコールアングレで参加しました。

IMG_5645


今回はオーボエ受講生が3人だったので、コールアングレに集中できて充実したセミナーになりました。
1812年は大変な曲でしたが、毎日楽しかったです。
講師の皆さまや津別町の皆さまには大変お世話になりました。足を運んでくださったお客さまにも感謝の気持ちでいっぱいです。

打ち上げで余興もやりました。
良い曲をもらって、アンサンブルを楽しめて、本当に良いセミナーでした。
来年も参加できるように、今からまたお金貯めなくちゃ。
livedoor プロフィール
チャルメラ日記ギャラリー
  • 弦交換
  • 弦交換
  • 弦交換
  • 雪の美術館での演奏が終わりました
  • 名寄市少年少女オーケストラ第1回記念定期演奏会
  • 雪の美術館ミュージックフェスタ
  • 北海道少年少女オーケストラフェスティバルin千歳
  • 北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会
  • あけましておめでとうございます
  • iPhone X 256GBシルバー購入
  • iPhone X 256GBシルバー購入
  • iPhone X 256GBシルバー購入
  • 旭川フィルの定期演奏会が終わりました
  • 旭川フィルの定期演奏会が終わりました
  • Apple Watch 3 購入
  • Apple Watch 3 購入
  • Apple Watch 3 購入
  • Apple Watch 3 購入
  • 北見室内管弦楽団第30回記念定期演奏会
  • 旭川フィル 第40回定期演奏会のお知らせ
メッセージ
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: