チャルメラ日記

日々の出来事や思いついたことを綴っていきます

ヴァイオリン

佐藤まどか&安田正昭デュオ・リサイタルのお知らせ

佐藤まどか&安田正昭 デュオリサイタル

SCN_0001


と き:2018年6月10日(日)13:30開場、14:00開演
ところ:旭川市大雪クリスタルホール音楽堂
チケット:全席自由 一般2,000円、学生1,000円

ぜひ聴きに来てください!

バイオリン体験会開催のお知らせ

旭川市少年少女オーケストラ2期生募集のためのバイオリン体験会のお知らせです。

30806293_1797624836926354_8528353337382317491_o


5B944CDD-E8D9-4CE3-B529-2317D36C2C66

弦交換

2月17日、弦を交換しました。
IMG_6341

テールピース側はラーセンのシマシマ。
IMG_6343

ペグボックス側は緑色に黒のシマが番線と同じ数だけついています。これ、わかりやすくていいですね。
IMG_6342


エヴァ・ピラッツィ・ゴールドをずっと張っていたのですが、飽きっぽいため新しい弦を試したくなったので、張力が弱いラーセンの「イル・カノーネ」に張り替えてみました。
押さえやすくて音も明るい。反応も良くて、今までのちょっともっさり暗めだったラーセンとは全然違います。
エヴァ・ゴールドよりもずっと軽い感じ。パワフルさは劣りますが、左手が楽でいいですね(*^_^*)
エヴァの方が指筋はつくかもしれませんが。
E線がハイブリッドなのです。私はループなので、ボールを外すのがちょっと面倒ですが、予備弦としてはボールのアジャスターにもループのアジャスターにも使えて優秀。
エヴァ・ゴールド、まだ予備で1セットあるのですが、イル・カノーネに慣れちゃったら張力強くて戻れないんじゃないか…?

北見室内管弦楽団第30回記念定期演奏会

少し前の話になりますが、10月21日(土)19:00より、北見室内管弦楽団第30回記念定期演奏会が開かれました。
IMG_5774


今回、網走出身の大澤哲弥氏のチェロソロでドヴォルザークのチェロ協奏曲を演奏するということで、無理いって私もステージに乗せていただきました。オーボエは人がいるので、ヴァイオリンで。大澤先生がまだ高校生の頃、私はまだ20代前半の頃、多分20年前くらいかと思いますが、ご一緒させていただいていました。
先生がプロになってからは、つべつ日本フィルセミナーでご一緒するようになり、毎回うまく吹けなくて凹んでいる私を元気づけてくれて、とても優しい方です。

ソロは本当に素晴らしく、深く美しい音色に感動いたしました。
アンコールの鳥の歌も、すすり泣くようなチェロで本当に素晴らしかった。涙さえ出てこないほど音楽に没頭して、チェロの音を全身で浴びて、とても幸せなドボコンとアンコールでした。
音楽をスコアを読むように聴いてしまう私ですが、こんな風に音楽にのめり込んで包まれる感覚は、もしかして初めてかもしれません。同じステージに立てて、本当に幸せでした。

メインはブラームスの交響曲第2番でしたが、こちらはなかなか…1〜3楽章はいつもよりもよく弾けましたが、4楽章が…速くてついて全く行けなかったけど、なんとか終わりはみんな一緒に終われました。
序曲は弓順けっこう間違ってしまったけど、最初のジャーンと最後のジャーンがちゃんと弾けたので…以下略。

北見の木管はキレイですね。ホルンも。
弦は、ヴィオラが増えるといいですね…と大澤先生と話していました。

来年の北見オケ定期演奏会は、師匠から早々とオファーをいただき、オーボエ&アングレで参加予定です。北見の皆さま、来年もどうぞよろしくお願い致します。
…また来年も旭川フィルの本番2週間前…フィルの皆さまごめんなさい。直前の週だったらさすがにお断りしたのだけど、師匠からの直接オファーなのでご了承ください。旭川フィルの秋の定期で何をやるのかはまだわかりませんが、オーボエ3人いるしみんな大人なので、補い合って練習していけたらいいなと思っています。

久しぶりに古巣に帰り、楽しい本番をさせていただき、北見オケの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

弦交換

最近、ヴァイオリン弦はトニカを使っていましたが、飽きてしまったのとA線が錆びてきたので、エヴァピラッツィ・ゴールドに交換しました。
やっぱりいいですね。見た目もステキです。
変えたばかりなので音程狂いまくりです。今日レッスンなんだけど・・・まあいいか^^;

トニカは赤と白のシマシマ。E線はNo.1でした。
IMG_5237


交換したエヴァ・ゴールド。
写真ではほとんどわかりませんが、やっぱりG線の金巻きがステキです。
IMG_5241

ヴァイオリン教室の発表会

7月17日(日)、ヴァイオリン教室の発表会がありました。
場所はいつもと同じ、大雪クリスタルホール。とても響きの良いホールです。
今年もソロ演奏はせず、合奏のみの参加にしました。やはりあの中でソロを弾く勇気はまだ無いです〜。オーボエならなんとか吹けるかも…いや、どうかな…。

遠くからiPhoneでズーム使って撮ったのでボケてます。
IMG_4694


ゲストに、今年もヴァイオリニストの佐藤まどかさんが来てくれました。素晴らしい演奏でした!ちょっとですがお話できて、感激です。
IMG_4692


お友達からなんと、すてきな花束をいただきました!ここでも感激です。
IMG_4698


子どもたちの演奏は昨年よりもさらに上達し、また、小さな子どもたちも増えてかわいらしい様子を見ることが出来ました。
先生方の努力や親御さんの協力、なにより子どもたち自らの頑張りが、ステージでの良い演奏に繋がったのだろうなあと思います。感動して、ときどきこみ上げてくるものがありましたね〜。
涙腺が緩んできたような…年のせいでしょうかね。

合奏曲は、大人の合奏で「真田丸メインテーマ」。大合奏でブリテンの「シンプルシンフォニー」3・4楽章を演奏しました。
真田丸は、ソロを先生が演奏し、大人の生徒たちが弦楽四重奏の形で伴奏をするというものでしたが、なにしろソロがかっこいいし曲自体かっこいいし編曲も素晴らしいので、全体的によく演奏出来ていたのではないかなと思います。
ブリテンは中学生の生徒が指揮を振りましたが、一生懸命指揮している姿を見ながら演奏していて、ここでもときどきぐっとくるものがありました。私も先生に言われたことを思い出しながら、一音一音演奏しました。

いつも緊張してガチガチでしたが、今年はあまり緊張せずにリラックスして弾けました。
セミナーのときといい、最近は頓服を飲まない方が調子良く演奏出来るみたいで、数年来やっかいだった震えからずいぶん開放されてきたのかなと思います。

金欠なので打ち上げは遠慮しようかと思っていたのですが、夫が仕事で泊まり込みでいなかったのもあり、結局行ってきました。
結果、楽しかったです(笑)家が遠いので車で行ったため、ノンアルでしたけど。
昨年、負担金(飲み代)がけっこうかかったので覚悟を決めて行ったのですが、会計担当の方の頑張り?により、負担が少なくてすみました。ありがたいです。
帰宅後、一杯やってから寝ました。長い一日でした。でも、楽しかった。こんなに楽しい発表会は初めてかもしれません。例年はなんだかんだと緊張したり失敗したりしましたので…。今年も変な音をだしたりと失敗はしましたが、楽しい気持ちの方が勝つような発表会でした。

この時期毎年金欠になってしまうので、来年こそは発表会に向けてお金を貯めたいと思います(笑)

弦交換

ヴァイオリン教室の発表会が近づいてきたので、弦を替えました。
トニカから在庫のラーセン・ヴィルトゥオーゾへ。やはり音が良いです。
年に一度の発表会くらい良い弦で臨みたいですからね。ホントはエヴァ・ゴールドを張りたいですが、まだトニカの在庫があるので来年まで我慢します…。

前回の弦交換の時とは全く違う楽器のような色合い・・・^^;
image

弦交換

弦を交換しました。
前回交換したのは2015年6月22日だったみたい。半年以上張りっぱなしだったのね…。
http://ciaramella.blog.jp/archives/54437859.html

エヴァピラッツィ・ゴールドからトニカへ交換。余ってたので…。E線はピラストロ・ゴールドです。
IMG_5824


弦は気持ち押さえやすくなりましたが、エヴァゴールドからの交換だとなんとなくモニョる。最高級弦から入門弦へ、みたいな。
でもまあトニカは別に悪い弦じゃないし、しばらく本番らしい本番もないので、夏まではこれでいこうと思ってます。E線くらいは替えると思うけど。

ヴァイオリンの発表会

7月19日はヴァイオリンの発表会でした。
子どもたちみんなどんどん上手くなる。みんな素晴らしかったです。
私は例年通り合奏のみの参加。今年は合奏曲が全体合奏のみで10曲と多く、例年よりもたくさん演奏しました。

特別ゲストはヴァイオリン奏者の佐藤まどかさん。シベリウスのスペシャリストで、とても優しくてすてきな方です。演奏も本当に素晴らしかった〜。感激です。

発表会に差し入れられたお花
IMG_3808


まどかさんから楽屋に差し入れられたお菓子。上品な甘さでとても美味しかったです。
IMG_5713


お友達からも差し入れをいただきました。ごちそうさまです!
IMG_5714


今年の反省…あまり練習出来なかったことですね…他の演奏がけっこう大変で、あまり手が回りませんでした。スケジュールがタイトだったので合奏練習にもあまり出られず、本番でも少し失敗してしまいました。
あと、なぜだかわかりませんが、演奏した後みんなで立ったときに右足首を連続でくじいてしまい、隣の人にぶつかって止まりました…(-_-;)なんか足首の力が抜けてしまったみたいでカクカクカク、って。
一番後ろで弾いていたので客席からは見えなかったかもしれないけど、DVDには残ってるんだろうな〜…恥ずかしい。ピンヒール履いていたわけでもないし、本当になぜカクッとなったのかわからないんですよね…緊張して座って弾いていたから固まってしまったのかなあ。筋力不足でしょうか…。

来週も同じ合奏曲から抜粋してのコンサートに参加します。今度は失敗しないように。

エヴァピラッツィ・ゴールド

ずっとラーセンヴィルトゥオーゾを使ってましたが、ヴァイオリン工房で薦められたのをきっかけにエヴァピラッツィ・ゴールドを購入。
7月4日と19日に演奏があるので、早めですが今日張り替えてみました。

袋は緑のエヴァを金色にしたもの。派手ですね…
IMG_3745


テールピース側はシマシマ。ラーセンヴィルトゥオーゾのシマシマと似てますが、幅が違います。
IMG_3741


G線は金巻きだそうで、わかりにくいですが他の弦よりも少し黄色みがかっています。
IMG_3742


音は大きくてよく鳴ります。でも緑のエヴァよりも耳馴染みの良い音。深みがあるというか。
工房で、エヴァの鳴りとオブリガートの深みのある音を倍掛けしたような弦、と言われてとても期待して張ったのですが、ちょっと期待し過ぎたかな。ということは、普段慣れているラーセンヴィルトゥオーゾもとても良い弦だとも言えるかと思いますが。
エヴァ・ゴールドはかなりいいお値段がするのでなかなか簡単に試せない弦ではありますが、印象はとても良いです。特にG線は気に入ってます。また買うかというと…お値段がお値段なのでどうかな。
いやでも、久しぶりのピラストロの弦。いいですね。完成度が高い感じと抜群の安定感。
…できるだけ長く使おうっと…。
livedoor プロフィール

かお

北海道に住んでいます。
楽器とカメラが好きです。オーボエとヴァイオリンを演奏します。

チャルメラ日記ギャラリー
  • JINS SCREEN
  • JINS SCREEN
  • 佐藤まどか&安田正昭デュオ・リサイタルのお知らせ
  • オホーツクバロックコンソルテ結成10周年記念演奏会
  • バイオリン体験会開催のお知らせ
  • バイオリン体験会開催のお知らせ
  • 180424男山自然公園
  • 180424男山自然公園
  • 180424男山自然公園
  • 180424男山自然公園
  • 180424男山自然公園
  • 180424男山自然公園
  • 180424男山自然公園
  • 180424男山自然公園
  • 180424男山自然公園
  • JINSでメガネ購入
  • JINSでメガネ購入
  • JINSでメガネ購入
  • 熊本地震復興祈念ジョイントコンサートin名寄
  • Apple Pencil
メッセージ
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: